━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 新規ご登録の方は、こちらから宜しくお願いいたします。

http://edu-net.co.jp/index.php?page_id=27

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■お助けネットニュース■ Vol.05   情報モラルに関するニュースをお届け!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

こんにちは。お助けネットのいけぶです。

 

少しずつ暖かい日が増えてきました。

梅の花がきれいに咲き始め、これで花粉がなければ最高だなぁ

と思ってしまう今日この頃です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お助けネットクイズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    日本の高校生の平日1日あたりのネット利用時間はどのくらいでしょうか?

 

    1.約120

    2.約150

    3.約180

 

    ※答えは最後の方にあります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ピックアップ

   警察庁「リベンジポルノ等の被害を防止するために」を公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

性的な画像が本人の許可なくネットに公表される被害が増えています。

リベンジポルノの被害を防止するためのポイントは3つです

・「写真を撮ってもいい?」と言われたら、「嫌だ」「ダメ」とはっきりと断る

・「お前の裸の画像を持っている」「ばらまく」と言われたら、公表前であっても警察に

すぐに相談する

・もしネット上に公表されたら、できるだけ早くプロバイダや電子掲示板の業者に

削除依頼を要請する

 

ネットでの拡散を防ぐためには何よりもスピードが大切です。

ネットに公表された場合は、できるだけ早く削除要請するためにもすぐ警察に

相談しましょう。

  http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/shiseigazouboushi/index.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   その他のニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  女子高生がIS想起させる不謹慎画像をTwitterに投稿し炎上

女子高生がイスラム過激派組織ISの映像をまねた画像をTwitterに投稿し、

不謹慎だとして批判が殺到しました。

画像に写っていた女子高生2人はネット上に個人情報をさらされ、大きな批判を

浴びています。

匿名掲示板には「こいつらが死ねばよかったのに」「学校に電話して人生つぶそうぜ」

といった書き込みもありました。

この批判をうけて生徒2人は精神的に不安定になり、このうち1人は専門学校進学を

断念したということです。

軽い気持ちで投稿した内容が人生を狂わせる結果になりました。

  http://mainichi.jp/select/news/20150225k0000m040009000c.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   知ってトクする 最新情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

子どもが中東の過激派組織ISの残虐画像をネットで見てしまったらどうすれば

いいでしょうか?

もし、子どもが残虐な画像を見てしまったら、子どもの不安を増幅しないように

することが大切です。

子どもが残虐な画像を見て恐怖を感じたり、残虐な場面を想像して不安を感じていたら、

ISのような事件の被害には絶対にあわない、守ってあげるから大丈夫だよ」と話して

安心させてあげてください。

また、一度見てしまった映像の記憶は消せませんが、家族で行楽に出かけたり、

楽しい体験をすると残虐な映像の記憶を薄めることができます。

 

  http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/health/CK2015022402000171.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お助けネットクイズ の答え▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   3.約180

 

内閣府が今年の2月に発表したデータによると、高校生の平日の平均利用時間は185

でした。このデータ、5時間以上使っている子どもについては何時間利用しているかの

データがありません。平日5時間以上利用している高校生の割合は18.9%です。

このうち、6時間、7時間、8時間…と利用している子もいるかもしれません。

 

http://www8.cao.go.jp/youth/youth-harm/chousa/h26/net-jittai/pdf/kekka_sokuhou1.pdf

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   発行日:201539

発行元:株式会社教育ネット http://edu-net.co.jp/

 

  このメールは等幅フォントに最適化しています。メールの内容が崩れて

 表示される場合は、表示フォントを[等幅フォント] にご指定ください。

  送信元のメールアドレスは送信専用ですので、このメールへの返信による

 ご質問、お問い合わせにはお答えできません。何卒ご了承ください。

  学校での教員研修、PTA講習、児童生徒への出張授業、保護者向けの

 親子セミナーなどのご相談は下記からのお問い合わせをお願いします。

http://edu-net.co.jp/?page_id=20

 

 Copyright 2017 Education-Net co.,ltd. All rights reserved.