━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 新規ご登録の方は、こちらから宜しくお願いいたします。

http://edu-net.co.jp/index.php?page_id=27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  お助けネットニュース■ Vol.62 情報モラルに関するニュースをお届け!

  SNS普及で「ご近所さん」概念 消える?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 こんにちは。お助けネットのまるでまるおです。

 12月に入り、街の様子はすっかりクリスマスムード一色ですね。

 子どもたちにとっては、プレゼントのことを考えて胸がおどる季節…

 クリスマスソングが聴こえてくると、何となく大人でも鼻歌を歌ってしまいますよね。

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  お助けネットクイズ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2020年に義務教育においてプログラミング教育が必修化されるまで

 あと3年を切りました。

 そんな中、今年も全国小中学生プログラミング大会が開催されました。

 今年度、見事グランプリに輝いたのは何年生でしょうか?

 

 . 中学1年生

 . 小学6年生

 . 小学5年生

 

 ※答えは最後の方にあります。

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼ ピックアップ ▼

 「ご近所さん」の概念が消える!?SNSの普及で子どもの環境が変化

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昔は、子どもたちの周りにはたくさんの「見守る目」がありました。

しかし現在、核家族化が進み共働き世帯が増え、お隣にどんな方が

住んでいるのかさえもよく知らないのが現状です。

 携帯電話やSNSの普及により、いつでもどこでも連絡が取れるようになりましたが、

本当に困った時、子どもたちのSOSをキャッチしてくれるのは「ご近所さん」

ではなさそうです。親が知らない子どもの世界、ネットに潜む闇。考えさせられます。

 小学生の子どもを抱える我が家でも、子どもとのコミュニケーションの取り方は

親子にとって大切なことがらです。

http://blogos.com/article/263006/

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  その他のニュース

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東京都が「自画撮り」被害防止・罰則付き条例改正案

http://www.asahi.com/articles/CMTW1711271300003.html

 

 自殺ほのめかし投稿をAIで早期発見!Facebookが日本を含む世界で開始

http://www.sankei.com/life/news/171128/lif1711280027-n1.html

 

 不適切動画チェック者、YouTube2018年から1万人以上に計画

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/06/news055.html

 

 保護者管理可能な子ども用「Messenger Kids」をFacebook開発

https://www.excite.co.jp/News/it_g/20171205/Itmedia_news_20171205043.html

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  知ってトクする 最新情報

 教育分野など課題解決 AIを共同開発へLINEと国立情報研究所

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 教育や子育て支援、防災や高齢者問題の課題解決に向けて、 国立情報研究所とLINE

AIを共同開発することを発表しました。 ますます日々私たちの身近になるAI。

 さまざまなシーンで柔軟に対応できるサービスに期待です。

http://www.asahi.com/articles/ASKCW4W9FKCWULBJ00R.html

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  お助けネットクイズ の答え▼

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 正解は、3の小学5年生です。

 

 プログラミングの発想力や表現力などを競うコンテスト

「第2回全国小中学生プログラミング大会」で グランプリの総務大臣賞に輝いたのは

栃木県の小学5年生です。

「こんなのあったらいいな」のテーマで全国から167点の応募があったそうです。

    ♪ グランプリ作品は「僕のドラえもん」♪

 マイ人工知能で「僕のドラえもん」を作りたいと思ったことがきっかけのようです。

なんだか夢が広がりますね。

 

http://www.allnightnippon.com/news/20171128-12282/

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  困ったときは 子どもネット110番!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 教育ネットでは、子どものゲームやネットのトラブルに関するご相談をメール・面談で

受け付けております。 現状やトラブルが発生している機器の環境などをお聞きして

 セキュリティ等の技術面、親子コミュニケーション面の双方から一緒に、解決して

いきましょう。

 

 ▼子どもネット110番▼

 http://edu-net.co.jp/index.php?page_id=78

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行日: 2017127

 発行元:株式会社教育ネット http://edu-net.co.jp/

 

 ※このメールは等幅フォントに最適化しています。メールの内容が崩れて

 表示される場合は、表示フォントを[等幅フォント] にご指定ください。

 ※送信元のメールアドレスは送信専用ですので、このメールへの返信による

 ご質問、お問い合わせにはお答えできません。何卒ご了承ください。

 ※学校での教員研修、PTA講習、児童生徒への出張授業、保護者向けの

 親子セミナーなどのご相談は下記からのお問い合わせをお願いします。

http://edu-net.co.jp/?page_id=20

 Copyright 2016 Education-Net co.,ltd. All rights reserved.